アット鈑金倶楽部 - 広島市のキズ・へこみ直し

エアコンリフレッシュとは

エアコンリフレッシュとは


エアコンリフレッシュとは、エアコン内部を綺麗にしてエアコンガスとオイルを適正量にすることで、エアコンの冷房の効きを良くすることです。
具体的な作業手順は下記のようなものになります。

①エアコン内のエアコンガス(冷媒)を一度回収して、エアコンリフレッシュ機器のフィルターで純度の高いガスに再生
②エアコンに対して真空引きという作業を行うことで、エアコン配管内の不純物等を除去してリフレッシュ
③適正量のエアコンガス・オイルを充填

エアコンリフレッシュをしないと


エアコンは定期的にメンテナンスしていないと、冷房の効きが悪くなったり、燃費が悪くなったり、走りが悪くなったり、車の調子が悪くなります。
また、エアコンガスが少しずつ漏れていくことで、エアコン内部が湿気てしまい、エアコン機器のトラブル(詰まりや破損等)が発生する可能性が高まります。

これまでのエアコンガス補充

エアコンガスは知らないうちに少しづつガスが少なくなってきます。
ガソリンスタンドなどでエアコンガスの補充をしたことがある方もいらっしゃると思いますが、これまでのエアコンガスの補充では、ガス圧やガスの量をきっちり測定することができず、アバウトに補充することしかできませんでした。
エアコンガスやオイルは適正な量を入れることがとても大事で、適正量じゃないとエアコンの効きが悪くなり燃費も悪くなります。

アット鈑金倶楽部のエアコンリフレッシュ


アット鈑金倶楽部は、2020年5月に最新のエアコンリフレッシュ機器を導入しました。
この機器は、エアコンガスやオイルを適正量補充することができ、最近の新車に導入されている新しいエアコンガスにも対応しています。

新しいエアコンガス(HFO-1234yf)について

従来のエアコンに使われているエアコンガス(冷媒ガス)はR134aという種類だったのですが、最近の車にはHFO-1234yfという新しいエアコンガスが導入されています。
新しいエアコンガスは従来のものに比べて温暖化係数が低く環境に優しいものになっているのですが、一つだけ問題点があります。それが価格です。

従来のエアコンガスは1本あたり1,500円程度だったのですが、新しいエアコンガスはその10倍の15,000円です。車種にもよりますが、エアコンガスは2.5本から4本が必要になりますので、仮に4本必要な車種だった場合、エアコンガスだけで約6万円が必要になります。
もし仮にエアコンが破損すると、部品代と修理代に加えてエアコンガス代の約6万円が必要になります。

車のエアコンは2〜3年に一度エアコンリフレッシュをすると長持ちします。
エアコンが破損して高い料金を支払わないためにも、定期的なエアコンリフレッシュをオススメします。

こんな方にオススメ!

・エアコンの冷房の効きが悪い
・エアコンを使うと車の加速が悪くなる
・エアコンを使うと燃費が悪くなる
・エアコンの匂いが気になる
・エアコンのメンテナンスをしたことがない
・エアコンガスを補充したことがない

エアコンリフレッシュの効果

・エアコンの冷房性能を向上させる
・エアコン使用時の車のパワーロスを軽減
・エアコン使用時の燃費悪化の抑制
・エアコンの気になる匂いがなくなる

お気軽にお問い合わせください!

定期的にエアコンリフレッシュをして、快適なカーライフをお過ごしください。

 予約ページへ

最新情報

2024-02-10
お客様の声
2024-01-24
お客様の声
2024-01-13
お客様の声
ご利用の流れ
車検のよくある質問
お客様の声
修理事例
会社概要
ネオス
お電話でも予約OK!!
ページの上部へ戻る▲